投稿日:

AHK割り当て一元化

クリスタには割り当てするに置いて問題があって、ツール関係(筆等)の切り替えには同時押し(Ctrl+Cなど)が使えないということは今までいってきた。そのことが原因で、G13には割り当てにBとかPとかEとか、単キーばかりをわりあてている。で、こうすると何が不便かと言えば、こいつら自体を修飾キーにはできないという問題だ。
いや厳密には出来るわけだけれど、通常のキーを修飾キーとして発行するのってなんだか気持ち悪い気がする。何せ通常のキー入力時に常に修飾キーとしての利用か判断されるわけだ。避ける手段自体はあるがこれは面倒だ、どうしようかと思ってたけれど、F13-22を割り当て可能だと気づくに至る。
こうしとけば、たとえばこれらのキーおしながらホイールまわすとか、そもそもCtrlだとかの同時押しにムリにしなくても、すぐ隣同士のキーおしあうとかの組み合わせでも余裕で問題なくなる。すばらしい…。

投稿日:

東方で「そういやこいつ○○程度の能力活かしてるとこみないな」ってキャラ

タイトル通り。二次準拠。
– レミリア(運命を操る程度の能力)
– 幽々子(死を操る程度の能力…ただし死後は使用を控えてるとのこと)
– ミスティア(歌で人を狂わす程度の能力)
– 輝夜(永遠と須臾を操る程度の能力)
– 静葉(紅葉を司る程度の能力)
– 衣玖(空気を読む程度の能力)
– 勇儀(怪力乱神を持つ程度の能力)
– 星(財宝が集まる程度の能力)
– 響子(音を反射させる程度の能力)
– 布都(風水を操る程度の能力)
この中だと、レミリアと輝夜は本当に何にも使われてるところみたことないな。輝夜は一応蓬萊の薬自体が輝夜の能力からつくられたものみたいな話はあったけれどそれだけというか。時間を止める能力を頻繁にあつかってる咲夜と違って、より強大で無限の領域を扱える能力なのに全くみない。むしろ、強大すぎるし輝夜が何かをすること自体ないから使う必要ないってことか?
レミリアはもう単にかっこうつけて言ってるだけなのかというくらいには全く見ない。実際自己申告なんだっけ?
勇儀は勘違いされやすいが、怪力乱心は「超パワー」のことじゃなくまか不思議な現象のことだが、勇儀=パワーみたいなイメージがついてしまったせいで身体能力でしか語られない点は、あるいみレミリアと同じ。
ミスティアはまったくみないわけじゃないけど、目が見えなくなるだのなんだのみたいな設定自体ほとんどみないで、ヤツメウナギを焼いて酒だしてツケられてしまう程度の能力状態。
静葉は、これ本人いてもいなくても関係ないじゃん…いやまぁ静葉がいるおかげで美しい紅葉が維持されるのだとかなんとかいえるのかもだけど、他のキャラにくらべてややこじつけくさいぞ!
衣玖のは、天候が読めるって意味なのか、ただの場にあわせられるって意味なのかわからない上に(いや公式設定敵には場にあわせるってことらしいけど)、実際は二次だと代替暴れキャラ。
星もまったく見ないと言うほどではなくとも、これまた積極的にみることはないな。そもそも本人にさほど欲がなさそうというのもあるが。
響子も、たんにデカイ声で真似してくるやつみたいなになってて、能力の説明とは違うキャラになってる印象。
布都はもうまったくわからん。